マタニティ整体 銚子店
HOME > スタッフ紹介ページ

スタッフ案内

施術スタッフ

院長 マタニティ整体セラピスト・助産師の浅野好子です。
助産師の資格を取得してからずっと総合病院の産科で勤務していました。2人の子供にも恵まれ、助産師としても楽しく働いていましたが、2004年に突然腰椎椎間板ヘルニアになってしまいました。初めはただの腰痛だと思い、マッサージや鍼灸に通い、漢方薬を飲んだりしました。しかし、良くなる兆しがなかったので整形外科を受診しました。痛み止めと湿布では症状が良くならなかったので神経根ブロックを2回やりましたが、全く効果がありませんでした。別の病院を受診してまた神経根ブロックをやりましたが効果がなく、入院して持続硬膜外ブロック療法を行いました。入院中は薬が注入されていたので痛みは良くなりましたが、退院した日には元通りの状態に。夜寝ている時、体が自然に寝返りをしようとするたびに痛みで目が覚めてしまい、痛くてなかなか寝返りができず、寝返りをしてもその痛みですぐには寝つけず、つらい毎日を過ごしました。そして、痛みをかばった生活が長く続いたので、いつの間にか腰が前に曲がったうえに上半身が右に傾いた「く」の字の姿勢になってしまいました。何をしても良くならず先が見えない状況で、子供がまだ小学生だったので、先の事を考えるととても不安でした。そんな時に、知り合いが整体を勧めてくれました。その整体院は自宅から車で1時間30分かかるところでしたが、わらにもすがる思いで通いました。その先生のおかげであんなに歪んでいた体は元に戻り、痛みもなくなり、ヘルニアの再発もありません。
その体験がきっかけで整体に関心を持ち、助産師の仕事に活かしたいと思い勉強しました。病院に在職中に関わった妊婦さんや産後のママに骨盤ケアをしてきましたが、より多くの方にケアが提供できればと思いお店をオープンしました。

 

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号080-2011-0316
電話をいただいた時に、施術中あるいは車の運転中ですと対応することができませんのであらかじめご了承ください。
後ほどご連絡いたしますので、メッセージを残してください。


→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る